本年度もスペシャルな公演が続々と!
どれもこれも見逃せません。
年間パスポートをゲットしてお得に楽しみましょう!

入場料

大人 1,000円 小中高生 500円(出前寄席 大人 500円 小中高生 無料)
※全公演未就学児無料

年間パスポートなら、1公演あたり250円で観られる! ※8公演すべて観た場合

大人 2,000円 小中高生 1,000円

公演会場 / チケット取り扱い・お問い合せ

川根本町文化会館
静岡県榛原郡川根本町東藤川909-1 〔休館日〕月曜日・第3日曜日・祝日の翌日
TEL.0547-59-3106 FAX.0547-59-3293

2018年度 公演カレンダー

笑える現代劇。「人の気も知らないで」 9/23(日)

ちょうど良いサイズの小劇場で、全国で人気の芝居を堪能!

大阪・東京を中心に全国的に活動するiaku (劇作家・演出家の横山拓也主宰)を迎えての演劇公演。小気味良い関西弁口語、強度のあるセリフを持ち味にした会話を中心とした笑える現代劇で、演劇に親しみのない人でも楽しめる!

-あらすじ-
春の日曜日の午後。桜は散った。彼女たちは交通事故で入院中の同僚のお見舞い帰りにカフェでお茶をしている。今日は寿退社する別の同僚の結婚式の余興の打ち合わせをしなければいけないのだけど気分じゃない。入院中の彼女の治療痕があまりにもショッキングだったから。「目に見える身体の一部欠損」を負った彼女をどのようにサポートしていくか。それぞれの事情や思いに“繋がれた”ところから激しい議論が交わされる・・・。

 出演者:iaku…劇作家・演出家の横山拓也が立ち上げた演劇ユニット。横山拓也のオリジナル作品を各地で発表していくこと、また各地域の演劇(作品および情報等)を関西に呼び込む橋渡しとなることを指針に、2012年から本格的に活動を開始。

 演出:横山拓也…劇作家・演出家の横山拓也が立ち上げた大阪発の演劇ユニット。関西弁口語のストレートプレイで、議論、口論、口喧嘩に立ち会うような会話劇を発表している。繰り返しの上演が望まれる作品づくり、また、大人の鑑賞に耐え得るエンタテインメントとしての作品づくりを意識して活動中。「エダニク」で弟15回日本劇作家協会新人戯曲賞受賞、「人の気も知らないで」で第1回せんだい短編戯曲賞受賞、「ハイツブリが飛ぶのを」の脚本で第72回文化庁芸術祭賞新人賞(関西)受賞。

9/23(日)
13:30開始〈13:00終了〉
 場所:川根本町文化会館

 見所・おすすめポイント: 川根本町文化会館で本格的芝居が楽しめます。この作品は、iakuの代表作のひとつ。その観察眼、描写力で「婦人科劇作家」の異名をとった。第1回せんだい短編戯曲賞を受賞。

 

マイム×ディアボロ 「TIME」(仮) 10/13(土)

世界初!川根本町限定 奇跡的デュオによるオリジナル作品
出演者:KAMIYAMA & 望月ゆうさく

10/13(土)
13:00開始〈13:00開場〉
 会場:川根本町文化会館

何が起こるのか、誰も知らない。

 

松本蘭 ヴァイオリンコンサート 10/27(土)

一流が弾く音は魂にまで沁みてくる。
出演者:松本蘭

10/27(土)
13:00開始〈13:00開場〉
 会場:川根本町文化会館

美しさに、うっとり。

平成30年度 公共ホール音楽活性化支援・文化庁連携事業
助成:一般財団法人地域創造
制作協力:一般社団法人日本クラシック音楽事業協会

 

いつまた、君と~何日君再来~ 12/8(土)

向井理の祖母の手記を元に制作された愛の実話。
出演者:向井理、尾野真千子

12/8(土)
13:30上映開始〈13:00開場〉
 会場:川根本町文化会館

戦中、戦後を経験した誰もが心に秘めている家族の肖像

 

+映像ダンス公演 3/10(日)

川根本町のあちらこちらで。踊る!踊る!踊る!
出演者:中村蓉

3/10(日)
15:00開始〈14:30開場〉
 会場:川根本町文化会館

ダンスの概念がきっと変わる!

平成30年度地域の文化・芸術活動助成事業
助成:一般財団法人地域創造

 

文化会館 de ART festival 3/24(日)

サーカス、ライブペイント、ダンス、巨大紙相撲、マルシェなどなど。一日中遊べます。
出演者:出演:小澄源太、hama158cm(現代アーティスト)、大橋拓也(ダンサー)& アトリエスタkids、Chang & LONTOほか

3/24(日)
 会場:川根本町文化会館

昨年より、もっと楽しい。アートで遊ぼう!第二弾!

中国雑技ショー  7/28(土)

 

 

2018年度 終了した事業

世界チャンピオンが帰ってきた!
中国雑技ショー
出演者:張海輪…中国河北省出身。曾祖父・祖父・父も雑技俳優という俳優一家の四代目として英才教育を受ける。河北省雑技団に入団し、アメリカ、ヨーロッパ公演にも参加し、優れたバランス芸で喝采を浴びる。2000年に来日し、CMに出演し、「フラッグポールを登るサラリーマン」「人間ピラミッドで大縄跳び」「片手逆立ちで犬とお散歩」で日本中の話題となった。その後、日本を拠点に活動中。現在、ジャンルを超えたアーティストとジョイントを重ね、エンターテイメントの頂点を目指しています。DAIDOGEI WORLD CUP in 静岡など国内外の多数のフェスティバルに参加している。得意技(椅子倒立芸、鞭芸、変面、壺芸、水流星、口芸、中国獅子舞、古老中幡)

星雨…1995年 中国河北省生まれ。2004年 雑技団に入団し、雑技を学ぶ。2007年 河北省少年雑技団に移籍し、パリ公演など海外公演に参加し、多くの評価を受ける。2014年から日本で活躍。得意技(柔術滾杯、皿回し、フラフープ、こま回し)

武玉芳…1988年 中国河北省生まれ。中国河北省雑技団にて、雑技を専門に学ぶ。北京国際武術・雑技館で武術や雑技を学ぶ。中国鉄道雑技団でプロの雑技役者として活躍。フランスのパリなどの海外公演に参加し、好評を博す。 得意技(足芸、フラフープ、皿回し)

7/28(土)
13:30開始〈13:00開場〉
 会場:川根本町文化会館

 見所・おすすめポイント: 6歳から中国雑技の厳しい修行を受けてきた張海輪の椅子倒立は、まさに完璧なまでに美しく、見る人を興奮の坩堝に誘います。勇気のある人は1番前で見てみてください。

 

出前漫談パフォーマンス 8/11(土)、12(日)

全国各地で満員御礼続出!抱腹絶倒間違いなし。

大道芸ワールドカップin静岡でも絶大なる人気を誇る”だめじゃん小出”が川根本町で出前漫談ライブを行います。世相をテーマにした毒舌トークにジャグリング、ご当地の話題を盛り込むライブは全国各地で大好評。だめじゃん小出渾身の痛快トークで大笑いしてください!

 出演者:ダメじゃん小出…1989年日本初の道化師養成学校・クラウンカレッジ入門、道化の笑いを学び、国内外各地でパフォーマンス活動を開始。2001年には都内小劇場にて定期ソロライブを開始、その他各地方(横浜/名古屋/静岡)での定期ライブも好評を得ている。各種メディアでも数多く取り上げられ、近年は落語会の色ものとしても出演中。スタンダップコメディーの新鋭として、幅広い年齢層に支持されている。

 8/11(土)
 10:30開演〈10:00開場〉
 場所:徳山コミュニティ防災センター(川根本町徳山1369)

 8/11(土)
15:00開演〈14:30開場〉
 場所:川根本町文化会館(川根本町東藤川909-1)

 8/12(日)
 13:30開演〈13:00開場〉
 場所:山村開発センター(川根本町上長尾627)

 見所・おすすめポイント: 老若男女、全ての層が笑いの渦に包まれる。観客によってノリも変わってくる。
どこまでがシナリオでアドリブなのか。リラックスしてみてください。